fc2ブログ

助産士さんといえば・・・ 

チビ太の時にお世話になった助産士さんと言えば・・・

この病院の助産士さんって皆さんとても優しいのですが、
プロに徹している(ラフに言うと“怖い”)方がいます。

私が陣痛で苦しんでいる時も冷静に「まだまだですよ」と
言って陣痛室の扉を閉めて行ってしまわれた方でした・・・。

私だけそう感じるのかな?って思っていたのですが、今回の入院で
その方はあまりにも厳しいので患者さんからクレームが出る程だと。

そんな彼女が今日モニターの係りで来た時にはそれだけで緊張して
お腹が張っちゃいました

しか~~~~し!!
何だか今回は(今日は?!)優しくて、前回同様チビチビが逃げ回ってほとんどモニターが
取れなかったのですが、「もう長くなっちゃったから止めましょうね」~」なんて言ってくれちゃいました。
モニター中何度も見に来てくれていたので
「何だか時間がかかってすみません」って言ったら
「こちらの取り方が悪いのですみません。お疲れになっていませんか?」って
気遣われてしまいました!!

どーしたんでしょ???
心入れ替えたのかなぁ??

ちょっとびっくりしてしまいました

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://milktea2005.blog85.fc2.com/tb.php/60-f68ad38e